人気ブログランキング |

テレビのコメンテーターって・・・

今朝も今話題のフジテレビ VS. livedoorの件で、テレビが忙しかった。
フジテレビによるTOBの結果が今日の朝発表ということで
やはり世間は賑わっていましたね。

私、フジテレビにもlivedoorにも思うことはあっても、意見は浮かびません。
考え方の相違だったり、大きな視点からみたら
株価操作の実態や株式市場の適正の観点から、
日本の市場は考え直す時期が来たという事なのでしょうか?

ただ、日本の商法って2年ごとくらいに改正してますよね?
会社法も手形法も条文でいくら規則を定めようとも
隙間を埋める事は難しいのでしょうね。
とはいっても、全く隙間のないタイトな法律というものは、
人の活動の活性を阻止してしまいますしね。

ただ、今回の騒動をテレビで見ていると
言い方が悪いですが、コメンテーターの知識と機転の良し悪しが
如実に見えてしまうことがなんともいえませんね。
もちろん、どなたも専門分野というものがあって、
その範囲では素晴らしいご意見を発言されるのでしょうけれど、
この件については発言すべきではないのでは?、と思えてしまうほどのコメントを
発言している方を見てしまうと「痛い」ですね。

素人的に見ても論理が飛躍していたりする人がいます。
(私は素人ですが・・・)

たとえ専門分野とはいえない案件であっても、
公の電波を使ったうえでのコメントですから
もう少し知識を蓄えるなり、上手にかわすなり、すこし技法を考えた方が
いいのではないかと思われるコメンテーターさんが数人おりました。

   このブログじゃないんだから・・・。


きっとこのように思われる一般視聴者って、他にもいるのでしょうね・・・


今、また日本の商法は大改正を目前にしているようですが
今回の騒動が何か影響する事ってあるんでしょうかね・・・・・?
    
by pop-daisy-go-go | 2005-03-08 10:34
<< お・ん・せ・ん おひなさま >>